部屋別おすすめインテリアグリーン(2)


前回に引き続き、家の部屋別におすすめのインテリアグリーンをご紹介します。



ー 和室(半日陰)ー

【シュロチク】シュロチク
シュロチクは四季を通して美しい緑を楽しむことができ、株分けで簡単に増やすことが
できます。 葉先が枯れて変色したら、葉の形に合わせて変色した部分をはさみでカット
すれば大丈夫です。
鉢の種類によっても印象が変わり、藤で編んだ鉢はとてもナチュラルな雰囲気ですが、
黒や白の陶器の鉢はモダンな印象になります。



【ヤシ類】ヤシ類
エキゾチックな雰囲気を漂わせるヤシ類は日向というイメージがありますが、いずれも
耐陰性があります。 本来は強い光を好みますので、春〜秋はベランダなどの屋外で
日向ぼっこをさせると丈夫な株になります。



【スパティフィラム】スパティフィラム
すらりとのびたグリーンの葉と、長い花茎の先端に花を咲かせる上品な雰囲気の
スパティフィラム。 花びらのような仏炎包は、花の咲き始めは白ですが、時間が経つに
つれて緑色になります。 そのまま放置すると種をつけて株が弱るので、緑色に変わって
きたら花茎の付け根から早めに切り取るようにしてください。



ー 玄関(日陰)ー

【アスプレニウム】アスプレニウム
海藻のようにゆったりと揺らぐ印象を持たせるヒーリングプランツとしても人気の
アスプレニウム。
本来は高温多湿を好みますが、乾燥にも強いので簡単に育てることができます。



【フィカス・エラスティカ】フィカス・エラスティカ
「ゴムの木」として日本のインテリアシーンで親しまれているグリーンです。
どんな環境でも馴染みやすく育てやすいグリーンですが、湿気を好む植物ですので、
乾燥した室内に置くときは霧吹きで葉水を与えてください。



【モンステラ】モンステラ
エキゾチックで南国の雰囲気が感じられる個性的なモンステラ。
繁殖力旺盛で初心者でも育てやすく、ミニ観葉から吊り鉢スタイルまで自由に
楽しむことができます。



ー 洗面所・浴室(日陰)ー

【アスパラガス】アスパラガス
繊細でしだれる草姿が魅力のアスパラガス。
耐陰性があるため、日陰におくことができます。
布や竹のマットを敷いてエスニック風にしたり、ガラスの器にハイドロボールを入れて、
ハイドロカルチャーとしても楽しめます。



【ハートカズラ】ハートカズラ
ハート型の葉が連なることから「ラブチェーン」とも呼ばれるハートカズラ。
ハンギングにしたりスタンド鉢で高さを出して飾ってみるのも良いですね。



ートイレ(日陰)ー

【セダム】セダム
ぽってりと愛らしい多肉植物です。
セダムは種類が多く、厚みのある葉に水分や栄養を蓄えることが出来る植物なので、
小まめな水やりや肥料を必要としません。
ブロックにサボテン用の土を入れ植えたり、木箱にサボテン用の土を入れて植えると、
個性的なグリーンになります。



【ワイヤープランツ】ワイヤープランツ
ワイヤープランツは、かわいい丸い小さな葉のつるもの植物です。
ガラスの器に根腐れ防止剤と色のついたカラーサンドをいれスタイリングしたり、
小さな鉢にこんもり植えるのもおすすめです。



家の中にグリーンを取り入れることで、暮らしを豊かに彩ることができます。
今回紹介したインテリアグリーンの他にも部屋をお洒落に演出することができる
グリーンがたくさんあります。見た目だけでなく、日照や水やりの観点から、
長く楽しめるインテリアグリーンを探してみてください。

2018年12月26日