雨楽な家 ZEH

雨楽な家 ZEHZEH ロゴ
生活エネルギーを「減らす」と「創る」で「ゼロ」にする。
「雨楽な家」から2020年モデルの未来の住まいがデビュー。
日本政府は2020年までにZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)を標準的な住宅にすると目標を掲げています。
ZEH プラン1
タタミも好きです 和モダン派
玄関とつながる和室や2階の大ホールが、
暮らしにゆとりと潤いを生み出します。
プラン1 平面図

施工床面積:124.22㎡(37.58坪)

ZEH プラン2
自然の恵みでナチュラル空間
伸びやかなリビング階段と吹き抜けが
ひと繋がり。開放感いっぱいのプランです。プラン2 平面図

施工床面積:110.96㎡(33.56坪)

ZEH プラン3
わたし流儀はシンプルモダン
動線に配慮しながら、空間を無駄なくまとめる事で広々LDKを実現しました。

プラン3 平面図

施工床面積:101.85㎡(30.82坪)

ZEH ポイント高断熱省エネ創エネ蓄電池の利用 オトク太陽光との連携
朝夕は蓄電池に貯めていた電気を使用し、電気を買わずに過ごせます。昼間は太陽光
発電の電力を家庭内で使用し、余った電力は売電します。夜間は割安な夜間電力で充電しておくので電気料金を大幅にカットすることができます。