住宅取得の消費税8%から10%への移行スケジュールについて

2014年4月に消費税が8%に引き上げられましたが、2019年10月に消費税は10%へもう一段階の引上げが  予定されています。
予定どおり消費税が10%に引き上げられることになれば、マンションや一戸建てなどの分譲住宅は、2019年10月1日以降引渡しの物件から消費税が10%になります。注文住宅の場合は経過措置があり、2019年3月31日までに工事請負契約を結んでおけば、引渡しが消費税率改正後でも8%ですむ予定です。

2014年4月に消費税が8%に引き上げられましたが、
2019年10月に消費税は10%へもう一段階の引上げが
予定されています。
予定通り消費税が10%に引上げられることになれば
マンションや一戸建てなどの分譲住宅は、2019年
10月1日以降引渡しの物件から消費税が10%になり
ます。
注文住宅の場合は経過措置があり、2019年3月31日
までに工事請負契約を結んでおけば引渡しが消費税率
改正後でも8%ですむ予定です。
  2019年10月1日
以降の契約で
2019年10月1日
以降の引渡し
2019年3月31日
までの契約
2019年4月1日
以降の契約で
2019年9月30日
までの引渡し
2019年4月1日
以降の契約で
2019年10月1日
以降の引渡し
消費税8%    
消費税10%    
  2019年
10月1日
以降の契約
2019年
10月1日
以降の引渡し
2019年
3月31日
迄の契約
2019年
4月1日
以降の契約
2019年
9月30日
迄の引渡し
2019年
4月1日
以降の契約
2019年
10月1日
以降の引渡し
消費税
8%
   
消費税
10%