ブログ2022.6 外よりも家の中が暑く感じる原因

『新築』外よりも家の中が暑く感じる原因『リフォーム』

「部屋が暑くてサウナみたい」

「夜でも温度が高くて寝苦しい」

など夏によく聞かれる悩みです。

庄原市も三次市も盆地なので夏は本当に暑いです。
そんな暑さに負けない暑さ対策をご紹介します。

■なぜ外よりも家の中が暑く感じるのか

ブログ2022.6 外よりも家の中が暑く感じる原因 外より中が暑い

1.家の中に入った熱が出ていかない

 家の中は壁や屋根に囲まれているため、内部が温まってしまうと熱がこもり、外より暑くなります。
 熱の侵入経路は主に「窓」です。差し込む太陽光がどんどん熱を室内に招き入れてしまいます。
 太陽が高い位置にある時は軒が太陽光を遮ってくれますが、低い位置にある時は家の奥まで太陽光が差し込み室内温度が上昇します。

 特に気を付けたい時間帯は、朝日(東面)と夕日(西面)です。東にある窓と西にある窓には注意してください。

2.家の中の温度差

 温度差を起こす原因は「熱せられた屋根」です。
 屋根の熱が天井に侵入し、部屋の上部だけが暑くなります。

 暑いと冷房などで対策すると思いますが冷たい空気は下に溜まり、天井付近は熱いという極端な温度差が出来てしまいます。

■夏を快適に過ごすための対処法