役立つ情報

住まいの勉強部屋

役立つ情報 2022年家づくり優遇制度ガイド

『2022年度版 家づくり優遇制度ガイド』
‘“補助金、助成金、減税”などをまとめた冊子です。

住まいの給付金制度のご案内
“最大50万円受け取れます”

『住宅ローン減税』
13年間、所得税や住民税が減税される制度です。

資金計画・住宅ローン

役立つ情報 資金計画・住宅ローン 再

資金計画は家をつくるのと同じくらい重要な作業です。
資金計画とは住宅をつくるのに必要な全ての費用を確認し、月々の支払いが可能か判断する作業です。

『資金計画を行わず、土地を先に購入したが建築費用・諸費用が足りない。』
『家を購入する諸費用って何がいくらくらい必要なの?』
など

全体の費用を把握するためには専門の知識が必要です。
トラブルが生じないように、万全な資金計画をお手伝いします。

住宅ローンについても、『いったい、いくら住宅ローンの借り入れができるんだろう?』
『月々いくら返済するんだろう?』
『フラット35、フラット35S、10年固定金利型など色々な住宅ローンがあるけれど何が違うのだろう?どれくらい支払いが違うのだとう?』
『頭金もないし年収も少ないが借入れできるのだろうか?』
『車のローン残債があるが借入れできるんだろうか?』などなど
お客さまには判断しづらい、わからないことだらけです。

そんなときは「HASEMOKU」にお任せください。
HASEMOKUは税金や助成金、登記にいたるまでの資金計画と住宅ローンの面倒な手続きをお手伝いいたします。

土地探し

役立つ情報 資金計画・住宅ローン 土地探し 再

良い土地をみつけるにはいい家を建てるのと同じくらい難しいです。
せっかく家づくりを始めるのに土地探しでつまづいてしまったら元も子もないですよね。
お客さまにとっては土地選びはわからないことだらけです。そこで、地域に根差した不動産会社とのネットワークで幅広い土地情報を共有し、より多くの土地情報を提供いたします。
水道・下水の有無、負担金やk入金、土地の大きさと建物の関係、土地の向きと間取り、配置関係、各法令の規制・・・などなど
そんなときはおまかせください。「HASEMOKU」は一級建築士がお手伝いいたします。

■ポイント1 『地盤条件』
大事なことは、地盤はしっかりしているかです。以前に家が建っていたからといって地盤がしっかりしているとは限りません。
地盤が軟弱でも地盤改良や杭を施工すれば安全に家を建てることができますが、同じ条件の2つの土地がある場合、その工事費はもったいないので軟弱でない土地を選びたいですね。

■ポイント2 『敷地条件』
・インフラの整備状況
道路の幅員は、市水道があるか、下水道はあるか、それらの負担金はいるか、浄化槽が必要か、テレビはアンテナで受信できるか、ネットの環境はあるか、雨水排水を流せるか、など

■ポイント3 『建築条件』
敷地の向きにより玄関方向はどうなる?、駐車場の配置は何台おける?、庭のスペースはどれくらいとれる?、どれくらいの大きさの建物が建てられる?など

■ポイント4 『土地の取得費用』
良い土地は見つけても、土地代金+建築費用+諸費用=総費用で自分が支払える範囲にあるかどうかが重要にポイントです。つい気に入った土地を見つけると「どうにかなる」と思いますが、土地と建物にかけれる費用は限定されますので、そのバランスが大切です。

土地探しをするためには、やはり資金計画を立てなければいけません。
『土地探しをはじめる前に資金計画を!!』

地盤調査・地盤保証

役立つ情報 資金計画・住宅ローン 地盤調査 再

「HASEMOKU」は、全住戸に地盤調査を行っております。
写真はスウェーデン式という地盤調査を行っています。
地盤調査を行うと、地盤の強度(荷重を支える強さ)がわかります。
その調査データに基づき、適切な基礎の仕様を決定いたします。
また、10年間の地盤保障(地盤が原因で傾いたりしたときの保険)がつきますので安心です。

第三者による建物検査と建物保証(日本住宅保証検査機構)

役立つ情報 資金計画・住宅ローン 日本住宅検査機構 再

「HASEMOKU」は全ての建物で、日本住宅保証検査機構(JIO)の「新築住宅かし保険」により、引き渡し後10年間の建物が保証されます。
左の写真は、第三者の日本住宅保証検査機構の専門調査員により、各施工段階で検査を受けている状況です。
お引き渡し時に保険証をお渡しいたします。

日本住宅保証検査機構(JIO)

定期点検

役立つ情報 資金計画・住宅ローン 定期点検 再

「HASEMOKU」は半年・1年・5年・10年の定期点検を行っています。
この際に、えもしも不具合があれば即時対応いたします。

即時対応こそが、地元工務店を選ぶメリットです。

問い合わせ方法

電話からのお問い合わせ

電話受付時間

9:00~19:00

(日・祝日定休)

LINEからのお問い合わせ

1.友達追加

2.トークからチャット

※お問い合わせは24時間受け付けていますが、返信は営業時間内になります。

WEBからのお問い合わせ