庄原市・三次市で新築の家を建てる流れと手順

暮らしと家のイメージづくり

1.現状の把握

今住んでいる家でもっと住みやすくするために変えたい現状を知りましょう。

家族が普段どのような流れで行動して平日と休日でどのような使いづらい箇所があるのかを考えてみましょう。
また、ここは変えたくないという箇所もポイントであげてください。

(例)朝、洗面所が混雑して使いたいタイミングで使えない。料理と洗濯を同時にしたいのに、場所が離れていて効率よくできない。
など

2.将来の暮らし

今だけでなく、10年後や20年後または30年後の暮らしも考えてみましょう。

(例)10年後に子ども部屋が欲しい。20年後ぐらいには進学や結婚などで子ども部屋は不要になる。
など

3.家族で何回も話し合う

洋室や和室や間取りや収納など家族によって希望する部屋が違います。どのような家が良いかリストアップしましょう。

4.イメージを明確にする

家づくりといっても材料や構造や工法などいろいろとあります。インターネットで情報を集めたり情報誌や本などを読んだり勉強会に参加などして知識を深めましょう。

5.いつ頃住み始めたいかイメージする

入居時期を決めることによって着工日などが逆算できるようになります。

子どもが小学校にはいるタイミングで新しい家に住みたい。または夏休み中に住みたいなど、生活に支障がでにくい入居時期を検討してください。

6.家づくりの総額をイメージする

家づくりをするにあたって、総予算を考えることは大切です。

家づくりは家を建てる建築費以外にも土地代や諸費用などいろいろとお金が必要になります。

7.どのような場所に家を建てたいかイメージする

住み慣れた土地で住みたいのか。もっと利便性の良い土地に住みたいのか。などをイメージします。

また、災害の少ない土地など周りの地形や環境と面積もイメージしましょう。

イメージをしたいけどうまくできない場合

HASEMOKUは、家についての相談会を毎週開催しています。家づくりを決めてはいないが少し興味があるという方でもぜひ一度ご相談ください!

問い合わせ方法

電話からのお問い合わせ

電話受付時間

9:00~19:00

(日・祝日定休)

LINEからのお問い合わせ

ラインでお問い合わせ@hasemoku

1.友達追加

2.トークからチャット

※お問い合わせは24時間受け付けていますが、返信は営業時間内になります。

WEBからのお問い合わせ